[インターネットFAX] eFAXユーザー20人の口コミ・評判をご紹介!

 インターネット経由でFAXを送受信できるeFAXは世界で広く使われています。

 これからインターネットFAXを使おうとする方の中には、eFAXユーザの口コミ・評価が気になる方もいるかもしれません。

 本記事では、eFAXユーザ20名の方の口コミ・評判(eFAXを選んだ理由とeFAXを使ってみた感想)をご紹介します♪

引用;インターネット ファックスの e Fax ホームページ
目次

eFAXとは?

 eFAXは、ファックス回線を使用せずに、インターネットを通じてFAXの送受信を行うシステム(インターネットFAX)です。FAX機は「不要」です!

 Webブラウザ、専用のeFAXアプリ、メーラー(Outlookなど)がインストールされている「インターネットにつながる端末」さえあれば、どこにいてもインターネット経由でFAXを送ることができます。

eFAXへの申込み方法

 eFAXは、オンラインから簡単に申込みすることができます。

 申込み後、本人確認証明書類を提出して、本人確認がとれた後に、eFAXの利用が開始されます。申込みから利用開始まで約10日間です。

 eFAXへの申込み方法については、別記事にまとめています。こちらをご覧ください♪

eFAXの使い方

 eFAXのWebサイト、eFAX専用アプリ、電子メールの3種類のツールの中から好きなツールを使って、FAXを送受信することができます。

 具体的なeFAXの使い方は、別の記事でまとめています。こちらをご覧ください♪

eFAXの解約方法

 eFAXは電話で即時解約ができます。具体的な解約方法は別記事にまとめています。こちらをご覧ください。

eFAXのメリット

 eFAXは世界最大のインターネットFAXです。日本を含めて世界のユーザーは1,000万人を超えます。

 eFAXを使うと、全国市外局番のFAX番号を利用して、スマートフォンアプリや電子メールから簡単にFAXできます。申込み手続きも簡単。料金もリーズナブルです。

 FAX機は不要です。紙代・インク代・FAX機のレンタル代はかかりません。ペーパレスなので管理も楽々です。

eFAXの6つのメリット

  1.  ペーパーレス・コスト削減・管理が簡単
  2.  人気・信頼性が高い
  3.  リーズナブルな料金
  4.  全国市外局番が利用できる
  5.  手続きが簡単で便利
  6.  海外へFAX送信できる

eFAXのデメリット

eFAXは、メリットが大きいインターネットFAXですが、デメリットも少しあります。

  1.  利用頻度が小さいと料金は割高になる
  2.  使用環境によってFAX送信エラーが発生する場合がある

eFAXユーザー20名の口コミ・評判

 eFAXユーザー20名のeFAXへの評価は高かったです。特に5つのメリットについてかなり高い評価が集まりました。

 ただし、ユーザの一部の方から、eFAXを使わなくても発生する固定料金や通信環境によってはFAX送信エラーが生じたという点がデメリットとして指摘されました。

 以降、詳しく案内します♪

eFAXユーザー20名の口コミ・評判(メリット)

ペーパーレス・コスト削減・管理が簡単

 eFAXはインターネットFAXなので、紙書類のやりとりは不要となり、ペーパーレスを実現できます。

 インク代、紙代、FAX機の購入/レンタル費用、FAX機を動かす電気代、FAX機のメンテナンス代すべてが不要になるので、コスト削減できます。

 インターネットに接続できればどこでもFAX送受信できるので、仕事が効率化します。

 eFAXは使いやすいオンラインツールなので、管理も容易です。

40代男性、会社員
仕事上、印刷会社勤務のため、紙を毎日大量に使っているのだが、何不自由なく使っていたものが自粛期間使えなくなった不便さを感じていました。

efaxならば紙を出力することもなく、FAX機能を使えるため、改めて資源の大切さやこういった新たなサービスを利用することでコスト面をかなり意識する(気付くきっかけ)ようになりました。

このサービスを利用して本当に良かったと思う。今後も利用させていただきたい。
20代男性、会社員
とにかくネット上でやりとりが完結出来て楽なのと、書類がかさばらずに作業を効率化できたことがとても良かったなと感じています。

今まで悩まされていた書類の管理や片付けの時間を別の作業に割り振ることができています。
20代男性、会社員
オフィスへの無駄な出勤が減ったことで営業活動に使える時間が増加し、業務効率化に繋がりました。大変重宝しております。

デメリットというほどではありませんが、使用者のPCスキルによっては慣れ親しんだ「FAXで短縮番号」の方が早かったのに・・・という声も聞かれます。
30代男性、会社員
今までFAX機をリースしていたのですが、eFaxにしてからリースを解約したのでFAX機代が0円になって、電話の通話料金も必要なくなりました。

トナーや紙代等を含めると約60%のコスト削減になって導入して良かったと思っています。

人気・信頼性が高い

 eFAXは世界最大のインターネットFAXです。日本を含めて世界のユーザーは1,000万人を超えます。

現在、インターネットメッセージサービスにおいて、1,100万人以上の会員の皆さまにEメールでのFaxサービスを提供する、世界でも最大級のプロバイダーの1つへと成長しています。

インターネット ファックスの e Fax ホームページ

 eFAXを運営している会社「コンセンサス・クラウドソリューション(旧:J2 Global)」は、米国ナスダック市場に上場する企業なので、信頼があります。

 1)複雑な情報(不動産賃貸物件の間取りなど)、2)高価な取引情報(ウェディングドレスなど)、3)大切な資料・証拠(裁判所への提出書類、保険証の写しなど)は、今でもFAXでやりとりしなければいけないが場合があります。

 大切な場面でよく使われるFAXだからこそ、信頼と安心あるインターネットFAXを選ぶことをおすすめします。

30代女性、会社員
会社で新しい店舗ができる際に大概の物品注文はインターネットだったのですが、唯一一つだけファックスからの注文しか受付が出来なくて、オープン時期だったのでまだファックス回線がなくインターネットファックスというものを知り利用しました。

efaxを選んだ理由は、複雑は利用手続きがなくて、使いたい時に簡単に使えると聞いたのとインターネット検索エンジンで調べた時に結構すぐヒットしてきたので、有名だと思うし悪い会社では無いんじゃないかなと思ったからです。

また、はやく決めたかったという事情もありました。
40代、男性、会社員
コロナ禍になってから在宅勤務が圧倒的に増え、自宅にファックス機がないため場所や時間を気にせずに低コストで手軽にFAXを利用できないかをいろいろ調べたところ、インターネットFAXサービスが良いのではないかと思い、その中でもナスダック上場の大手の企業が運営するeFAXは安心感があると思い利用することを決めました
40代女性
在宅で副業をしていたのですが、案件によってはクライアントさんにFAXを送る必要があり、自宅にはFAXがなかったのでわざわざコンビニまで行って送信するのが面倒だと感じていました。

そんな時に友人にインターネットfaxを紹介されて使い始めました。

多くのインターネットFAXの中でも利用者数が多いので安心感ありました。またコストが安く利用しやすいこと、またインターネットFAXの比較サイトでのランキングが高く、クチコミ評価が高かったのも選んだ一つです。
30代女性 会社員
定期通院している病院でクラスターが発生し電話再診になったが、保険証を当日診療時間内にFAXで送ってほしいと言われました。

自宅にはFAXはなく、小さい子どもをコンビニにつれていけるような状況ではなかったためそのときは夫の帰宅を待って夜中にコンビニに行きました。

また薬局も処方箋をFAXしてくれればその後郵送してくれれば薬をすぐに送ることができると言われ、翌翌日に夜中にコンビニに行くことになりました。

病院からはしばらく電話処方になることと毎回FAXで保険証確認が必要と言われたこと、薬局もFAXで送った方が利便性がよくなるという点でFAXを購入することも検討しましたが、利用用途が限られているのでeFAXを使うことにしました。

無料のサービスも検討したが送付先が病院だったのと保険証という大切な情報を送るのに使用するのが目的だったので月額を支払ってもセキュリティ面の安心したのもを使いたかったです。

月額で150枚まで送付が無理なのも魅力的でした。

③ リーズナブルな料金

 毎月150枚送受信するケースでは、毎月1,980円の料金でeFAXを使用できます。

 eFAXは、信頼性が高く、お住まいの全国市外局番のFAX番号を使って、スマートフォンアプリなどで簡単にFAXできる優れたインターネットFAXです。

 料金は他社サービスと比べて安い方なので、豊富なサービスを考慮すると、お得感があります

スクロールできます
初期費用月額料金
(基本)
月額料金
(毎月150枚送受信)
eFAX1,100円1,980円1,980円
秒速FAX1,650円880円1,950円
モバックス1,100円1,078円1,738円
メッセージプラス1,100円1,045円3,445円
jFAX1,100円1,089円2,739円
faximo1,188円1,188円3,498円
料金は全て税込み、モバックスはスタンダードプラン、秒速FAXはベーシックプラン
50代女性、会社員
勤務する会社で支社(支店)を置くことになり、主に受信目的でのFAX設置が必要となりました。

支社には固定回線があるが、どれくらいの頻度でFAX利用があるのか当初見込みがたたなかったため、FAX機本体の準備なく利用ができるインターネットFAXサービスを導入しました。

インターネット上で他社とも比較・検討したが、費用面で月々のランニングコストが当社の利用の仕方から見てもっとも安価で無駄がないと判断しました。

また、初月お試しできて、システムの使いやすさも理解でき、導入のハードルが下がりました。
30代女性、個人事業主
個人事業主です。それで、よく営業メールを送るのですが、中にはメールアドレスやお問い合わせフォームがなく、FAXだけということがあります。

ひどければHPさえないこともあることもあるので、そういう方に営業FAXを送るためにeFAXにお申し込みをしました。

eFAXは、料金が安く150ページまで送り放題というのがよかったです。月額契約なので、基本的には、使用する期間だけ登録して、すぐに解約することもできるのがいいかなと思いました。

アプリも使えるので、スマホでも操作できるのも良かったです。

④ 全国市外局番が利用できる

 全国47都道府県の番号をカバーしているのはeFAXだけ。

 全国に支店がある大企業、地方の中小企業やフリーランスなどにとって、全国市外局番のFAX番号を使えるのは大きなメリットです。

スクロールできます
市外局番(FAX番号)
eFAX全国47都道府県、全国共通 050
秒速FAX送信全国共通050
モバックス東京(03)、大阪(06)、神奈川(045)、全国共通050
メッセージプラス全国共通050
jFAX東京(03)、全国共通050
faximo東京(03)、大阪(06)、愛知(052)
モバックスは、スタンダードプラン
40代男性、個人事業主
従来からのお取引先様が、インターネットが流通しているこのような世の中でも未だにFAXを利用されているような取引業者が多いのが実のところです。

早くインターネットを導入して欲しいものの取引先の融通のためあまりこちらから指図することはできず、相手方に合わせるようにFAXのサービスを使っています。

eFAXを選んだ理由は、市外局番が好きなように選べるというところが何よりも利点であるからです。

取引業者の中でも私どもの会社は日本全国津々浦々と取引しているため多くの市外局番を入力する必要があるのですが、その中で好きな市外局側が選べるのが何よりも魅力的だったのです。
40代男性、会社員
初期費用として登録手数料が1,100円かかるものの、月払いプランで1,980円、年払いプランで18,000円ですのでコストはかなり安い方だと思います。

また、eFAXは他のインターネットFAXサービスと比べて選べる市外局番の数が圧倒的に多いのが使い勝手が良いと思いました。

また、パソコンだけでなくスマホやタブレットなどマルチデバイスに対応しているのもポイント高いです。

手続きが簡単で便利

 利用申込みはオンラインから2分で完了。

 全国どこにいても、パソコンやスマートフォンを使って、専用のアプリや電子メールなどから簡単な操作でFAXを送受信することができます。

40代男性、会社員
外出自粛が続いていた時期、弊社でもコロナ感染、濃厚接触者が出て勤務先へ行けない日が続きました。

ただ、納期が決まっている仕事が大半なので、クライアントに迷惑をかけたくない思いからインターネットFAXサービスを利用しました。

eFAXを選んだ理由は、自分の小遣いなどからでも捻出できる金額なので、仕事で迷惑をかけるリスクを避けたかったので利用し、安心を選びました。

他には、利用するまでの手順やサポートがとても分かりやすく導入しやすいと思いました。機能面については、特に問題ありませんでした。
30代女性、会社員
新型コロナをきっかけに会社全体がテレワークとなりました。

以前から取引先とは、FAXでのやり取りが多かったので、定期的に事務所に顔を出さなくては行けず、完全なテレワークは無理だろうと思っていたところ、上司がe FAXをネットから見つけ、始める事になりました。

システムの使いやすさ、口コミの良さからe FAXを選びました。

専用のアプリがあるため、アプリをダウンロードしていれば、 FAXから離れた所から送信出来ますし、保存された電話帳からリストを作成し、一斉送信も可能です。何社にも送らないといけない仕事内容だったので、とても助かりました
30代女性、会社員
個人事業がいよいよ軌道にのりつつあり、FAX複合機の必要性を感じていました。

しかし金銭的に余裕があるだけでは全く無く、できる限り安く借りる方法はないかと考えていたところ、知り合いの個人事業主に教えてもらいました。

楽に導入できてコストも削減できるところが魅力で、決めました。

とにかく手軽に、早くから使い始められるものがいいと思っていました。

eFAXはパソコンだけでなくスマホからも送れるというのがよかったです。アプリ操作は難しくなく、データならそのまま送れて楽でした。

ファイル管理もできたほうが良いと思っていましたから、そういう点でもちょうどよかったです。
20代男性、会社員
メーカーで営業をしているのですが、自宅から医療機関への直行直帰でほとんどの仕事が完結する中、医療機関にFAXを送る為だけに30分以上かけて担当エリアと離れたオフィスに出勤する必要がありました。

eFAXを導入すれば、自宅や営業車の中からFAXが送信できることを知り、導入に至りました。

秒速FAX・モバックスといった他社様の製品も比較・検討は致しましたが、費用面や使用感を考えてeFAXの導入を決めました。

社用スマートフォンからも利用可能であることも、eFAXを導入することになった理由の一つでした。

⑥ 海外へFAX送信できる

 海外の方と取引している場合、海外にFAXを送信したい場合があります。

 efaxでは、宛先の番号が国番号から始まっていますので、海外送信可能です。

海外へFAX送信
eFAXOK
MOVFAX(モバックス)NG
秒速FAX送信NG
メッセージプラスNG
jFAXOK
faximoOK

 海外へFAX送信できないインターネットFAXも多くあるので、特に外国との取引がある利用者にとって、海外にFAXを送信できるefaxはとても便利です。

eFAXユーザー20名の口コミ・評判(デメリット)

① 利用頻度が小さいユーザーは料金が割高になる

30代男性、会社員
使用しない時でも月額料金について、1800円づつ使用していない時につきましても支払い続けていくのは、少し勿体ないなと思いました。

休止のサービス等もあれば嬉しいなと思う所でした。あまりにも使わない期間がありましたので、解約を申し出ました。
30代女性、会社員
たしかに必要性を感じて利用を始めたのですが、しばらく経つと頻度的にそんなに使わないことがわかりました。eFAXは使っていても使わなくても月額料金を支払わなければならないので、そこが気になるようになりました。

② 使用環境によってFAX送信エラーが発生する場合がある

50代、女性、会社員
利用者により使い方が悪いのか使う時間帯によるのか、うまく発信できないことがあるようで、通信に時間がかかることがたまにあります。

しかし、おおむねうまく運用できています。当社のように受信が主の場合は、特に使い勝手がよいと考えます。
30代女性、会社員
メリットは、アプリを導入するだけで、使い方がシンプルな事です。同僚には年配者が多いのですが、すぐに慣れる事が出来たようです。

カメラで撮影したものをそのまま送信出来ますし、携帯の電話帳と連携させる事で、送信先のリスト作成が簡単に出来ます。

デメリットとしては、ネット環境が不十分だと送信が完了出来ない事です。Wi-Fiがきちんと繋がった環境でないと、未送信の状態が何度か続いてしまいます
40代男性、会社員
デメリットとしては、正直通信エラーが結構多いです。また、ロサンゼルスにあるサーバーを経由しているらしいので、0120から始まる日本国内のフリーダイヤルにはFAXを送ることができないことも注意が必要だと思います。
20代女性、会社員
デメリット…送信・受信のお知らせメールが、5アドレスしか登録できない点。

また、オンライン上での送信に加え、メールを利用した送信方法が利用でき、個人的に後者の方が送りやすく感じますが、エラーになりやすく不便です。
30代女性、会社員
紙を送りたいときはスキャンするのが面倒でした。

一度だけですが、送るのにすごく時間がかかったものがあり、それから量は気にするようになりました。ほかは個人事業主にとっては送受信歴を管理しやすいという点が一番良かったです。

私もeFAXを使いましたが、送信エラーは一度もありませんでした。通信環境は光回線(Wi-Fi化)なので、安定しています。安定した通信環境の下でeFAXを使うことをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次